raf-raise-a-family’s‐blog

2021年現在、第一子妊娠中。 恋愛のこと、仕事のこと、日々の思いごとの記録です。

23_妊娠と再婚

こんばんは。raf(ラフ)です。
現在、いつ赤ちゃんが産まれてもおかしくない正期産の時期なので、もし更新が止まったら出産を迎えたと思ってください!(笑)
今回はバツイチになってからのお話の続きです。
現在の夫と出会って4か月で同棲を始め、私の実家に彼と挨拶に行き、自然と子どもが授かればと夫婦生活を始めます。
結婚前でしたが、基本的に子どもがいなければ結婚せず事実婚でいいんじゃないかという考えでしたし、コロナ禍で結婚式も難しい中、授かるかわからない子どものために急いで結婚する必要はないかなと思っていました。

 

目次 妊娠と再婚

 

・自然な夫婦生活

タイミングはあえて気にせず、自然な夫婦生活をしていたので、子どもが授かるのに1

年ぐらいかかると思っていましたが、気持ちの上ではどこか期待していて、2か月半ほ

どは生理が来るとがっかりしていました。

「ぽんとできちゃう10代とは違うのかな。焦らずに1年ぐらいかかると思っていよう」

と気長に構えることにしました。

夫婦生活を続けて3か月ぐらい経った頃、「お腹に赤ちゃんいる?」と突然彼が言って

きました。

その日は生理の予定日で、「え。そんなことないんじゃないかな」と返したのですが、

いつも予定日ぴったりに生理が来ていたので、もし遅れたら妊娠検査薬を使ってみよう

と思いました。また、念のため飲酒をやめ、受動喫煙に気を付けました。

・妊娠検査薬を使ってみた

1週間生理が来なかったので妊娠検査薬を使ってみると、よく聞く1本線が出てきまし

た!

一瞬「仕事どうしよう」という戸惑いがあったのですが、すぐに喜びに変わりトイレで

泣きました。

友達と外出していた彼に連絡をすると、嬉しそうな返事が返ってきました。すごく嬉し

かったようで、帰宅しながら泣いたそうです。

家に着いてからも泣いていて、「改めて、結婚してください」と言われました。

・再婚するのに不安はあったけれども

私は「うん」と返事をしたものの、事実婚でも良いと思っていたので、「事実婚でもわ

たしはいいと思っている」と伝えると、「普通に結婚したいです」と言われ、すごく嬉

しかったです。

結婚をすると離婚するとき大変、これからどんなことがあるかわからない、という不安

があったのですが、彼の迷いのない言葉に救われました。

出生前診断をするか

どんな子どもで産みたいから検査はしないこと、もし障害があってもそれを受け入れて

育てたいことを伝えました。

彼は「もし障害があってもそれも含めて、楽しめると思うからそれでいいよ」と言いました。

 

・入籍日の相談

すぐに入籍するのではなく、記念日のような日に入籍しようと、少し先の日に入籍する

ことにしました。

未婚のまま妊娠している期間がある状況ですが、全く気にならなかったです。

互いの両親も友人も妊娠を喜んでくれました。

 

そして、私は職場にも妊娠の報告をすることにします。

 

ここまで読んで下さりありがとうございます。
次回に続きます。